退院してから、その後。

(写真は病院の道路に面した窓。なんかいいな〜と思って♪)

 
12月2日に退院して、初めての外来が12月14日の月曜日、
その時に、1つだけまだ検査結果が出ていなかった結果を聞きました。

聞いた時は、あ〜やっぱりそっか。。。
流石に今回ばかりは、万々歳というわけにはいかなかったな、と思いました(笑)
全く凹まないわけではないけれど、病名を聞いた時と同じ感じかな〜。
想定内といえば想定内であったので、割と今回も淡々と受け止めた感じです。

というわけで、15日から飲み薬💊での半年間の治療が始まりました。
28日間服用した後、1週間お休みして、を5回繰り返すのだそうです。

おそらく、結果を聞いた時よりも、この治療を始めますと言われた時の方が、
私、嫌な顔したかもしれない(笑)
先生が慌てて即座に、あ、飲み薬での治療です!って仰ったから(笑)

なんせその治療と聞くと、いや〜な辛い副作用の印象しかないので、
「え?飲み薬でいいんですか!」と声が明るくなってしまいました♪( ´▽`) アハッ
これは副作用が出にくいタイプの飲み薬💊らしく、
友だちのお母さまはこれといった副作用がなかったらしいの。
私にもあまり副作用が出ないといいんだけどな〜
立ちくらみはあるけれど、これは副作用というよりは、
服薬の前からある症状だからどうなのかな〜。
まぁ、薬剤師さん曰く、本当に酷い眩暈や立ちくらみになるらしいので、
私のは前からの持病というか、そんな感じかな〜?

この薬の厄介なところは2点。

「1日に8時間毎に3回飲む」
「食事の前後1時間は避けて飲む」

これがねー、なかなか難しいというか面倒くさい!!(^-^;
8時間毎の方は、iPhone📱という頼もしい相棒のお蔭で、
まぁなんとかきっちり管理できているのだけれど、
iPhone📱のアラーム⏰がなかったら本当に厳しかっただろうなと、
3日目の朝にして既に実感しました。
そして前後1時間は食事はNGというのも、なかなか。。。
とはいえ、朝の6時の1回目の服薬はなかなか辛い。。
6時に一度起きてしまうと、その後二度寝ができなくなってしまった。。
それで寝不足気味で、それが辛いなぁ。。。
様子見て眠剤を出してもらった方がいいのかしら、と思ったり。
しばらく様子見ですね。
あとは日付けが変わる前に寝るようにする。とかね。
ついつい、これまでのように、キリがいいところまでと仕事をしてしまうけれど、
寝不足で体調不良になって、翌日使い物にならない経験を2度ほどしたので、
これからは時間で区切っていくようにしないといけないなと思ったり。

前回1週間お試ししたので、これが3週間分のお薬。
漢方薬もあるから、嵩が凄い(笑)
お薬受け取る時に、え?アレ1つだけ茶色いでかいのに入ってるけど、
私じゃないよな…と思ったら私でした(笑)
そして金額も凄い!(;▽;)
治療費も採血検査も含めてですけどね〜、お会計の時は心の中で泣きました(笑)
ほんと病気なんてするもんじゃないなぁと、
お金が飛んで行く様を見ながら実感しています(;▽;)
このまま、私の病気くんは、大人しくしていてくれたらいいんだけどなぁ〜

病気がわかってから、私の中の暗い思考がどこかへ行ってしまったような気がします。
それは諦めでもなく、無理しているわけでもなく、強がっているわけでもなく。。
泣きたかったら泣いていいんだよとも言われたけど、別に泣きたいわけじゃないし、
落ち込んでも仕方ないしねぇみたいな、、私、鈍いのかしら(笑)

私はこの病気と付き合っていかないといけないけれど、
病気と共に生きる!とか、病気に打ち克つ!とか、構えた気持ちはなくて、
はいはい、と自然に受け入れてるなぁと自分でも思います。
その結果、日々が穏やかで充足している感じなので、
なるべくストレスを溜めず、今までより緩やかに、
ゆるゆるのんびり過ごせたらいいな〜と思っています。
もちろん、仕事は頑張りますけどね♪ (笑)

6+